スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知性 - 知性についてIV

今回は伏線回収です。
つまり、今まで書いてきたものはこれにつなげるためのものでしたという、そういうことです。
ここを転換期として考察記事は次の段階へ行きます。はっきりとは決めていませんがそのつもりです。

今回の内容としてはそのものずばり「自分とはなにか」です。
全部で何回になるかはわかりませんが5回構成くらいになりそうです。
しかし1つ1つは短いのでご安心を。

では【続き】へ。

「知性についてIII」では、行動がどのような原理で利点と問題点を生み出すのか説明した。
ここでは、同じ原理によって生じるそれらを、どうすれば自分にとって最良の結果へと導けるのか、ということを書く。

行動を「最良の結果へ導く」ためには、利点を大きくし、問題点を小さくすることが求められる。
そのためには、行動の指針が世界という領域に照らして合理的でなければならない。

合理的か否かは、行動が世界の論理に沿っているか、行動により世界を自分の役に立てられるか、という2つの基準によって評価される。
それぞれどういうことかというと、前者は世界にとって実現不可能なことを行動の指針に据えていないか、後者は世界から可能な限りの利得を得ているか、ということになる。
この2点が行動を「最良の結果へ導く」ための焦点となる。

以上より、以下の結論が得られる。
知性を活かそうとするなら、世界に対する認識領域と世界の一致を図るべきだ。
なぜなら、仮にその2つが一致した場合、思考によって決定された行動は何の損失もなく最大限の利得を得られることになるからだ。



よーし、これで行動の動機付けが終わったー!
あとはもう具体的な行動を解析するのと、「こういう時はこうするべき」みたいに書いていくだけだ!
まるで人間をやめるのとジョースター家の血がよく馴染むのを一緒に体感したみたいだぞジョジョォ!
最高に(以下略

はい、だいぶ空いた上に内容もないような短い記事でしたが、上に書いた通り考察記事はここでいったん区切りとなります。
書き始めてから1年と1ヶ月くらい。
そんなに文字数はないと思うけどここまでくるのに時間かかりました。

自分の話をすると、書き始めた頃と今では考え方がけっこう変わりましたが、それはまぁ曖昧だったところを明確にしていったからですねきっと。
スタンスは変われど、言いたいことは変わりませんでしたし、書きたいことは大体書いたと思います。
伝わるかどうかはともかくとして・・・ね。

今後はまず、今までのものを手直ししていこうかと思います。
今のものは書き散らかしただけなので整合性とかあんまりとれてないと思うので。
なるべくフラットかつプレーンな文にするつもりです。
感情なんて込めない、それが俺のジャスティス。

でも感情が動かないと理解できないことって多々あるよね。
これをGIOのジレンマといいます。

で、それが終わったらこれを書き始めた動機を書きます。
まぁ動機といっても、当初は「なんでみんなこういうことを考えずに生きていけるんだろう」というだけだったんですけどね。
そういう齟齬の原因をこのあいだ自己発見したので、キリもいいし文章化しておこうかという、そういうことです。

それも終わったら次の段階ですねー。
これについては、思いついた時に散発的に書く以外の計画はありません。
できれば定期的にアップしていきたいですが、まぁ現状を見れば分かる通りそんなことは実現不可能という。

なるべく考えます、書きます。がんばります。

以上ですかね。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。