スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋渡し - 「領域についてIII」

基礎理論を発展・派生させて、日常感覚のレベルまで話を戻す、という意味でタイトルが「橋渡し」となっています。
これも基礎理論と同じく4回構成で書いていくつもりです。

では【続き】で。

2012/02/17追記:5回構成になりそうです。

「領域についてII」では世界について説明した。
詳細なところには一切触れていないが、本質を抜き出せば世界とはあれだけのものである。
子細の説明は追々行う。

今までの流れ、つまり、すべてのものを疑って否定した「基礎理論」から、順を追ってそれを肯定するに至る「橋渡し」は以上で終了となる。
これにより話はすでに日常の感覚を扱えるレベルにまで戻ってきている。
後については、「自分について」というタイトルで本質寄りのこと、「自分以外について」というタイトルで日常寄りのことを書いていく。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

なかなか、どうして、面白い。

たまたまここに流れ着いただけだったが、
気長に考察を待つとしよう。

No title

読んでくださってありがとうございます。
反応があるのは励みになります。

考察記事はブログの更新とは関係なく書いていて、
このごろは単に更新していなかっただけなので、
これから数週間は定期的に更新する予定です。
ですので気が向いたらこのブログを見に来てください。

今後もどうぞよろしくお願いします。

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。