スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIOの基礎理論 - 4. 領域によって規定される存在

数回に分けて、私の考えの基礎部分を書いていきます。
日常的な感覚からは逸脱したものになっていることを了解のうえで読んでください。

では【続き】で。

自分は思考として存在し、思考は領域を基にして論理的である。
これは3.で導き出した結論だ。

思考について、論理的であるという性質は不変なのだから、それぞれの思考で変化するのは常に基にする領域ということになる。
このことを、自分は思考として存在するということとあわせて考えると、以下の結論が得られる。

つまり、自分とは認識している領域によって規定される存在である、ということだ。
順序を正して言い換えるならば、認識している領域から論理的に組み立てられる思考として存在しているものが自分である、となる。

基礎理論をまとめる。
・自分は存在しているともいないとも論理的には言い切れない
・自分は存在しているという認識があるのでそう決めつける
・自分は思考として存在している
・思考は領域を基にして論理的である
・自分は認識している領域によって規定される
以上が基礎の理論となる。



おまけ。うまく流れに組み込めなかったもの。
・現時点で存在を認めたものは「自分」と「領域」の2つ
・いずれも存在を認識していたことが根拠である
・認識はすべてに先立つ
修正版を書くときはうまくやりたい。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。