スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/26のアニメ雑記

基本的には放送中ではないアニメについての雑記です。
「これって元ネタあれ?」みたいなことを書きます。
要するに、タイトルに「雑記」とあるだけあり、ゆるいものだということです。

では【続き】へ。



まずはおそらくマイナーであろうものから。
アニメの『ヒャッコ エクストラ』の一場面。
カトウハルアキ_ヒャッコ
ウィンドウの向こう側にいるのはおそらく、カトウハルアキ繋がりで『夕日ロマンス』のユウ姉さん。
ほんの一瞬だけどアニメ化していたらしい。

しかしなんだ、アニメの『ヒャッコ』はひどかった。
終盤はまともになった気がしたけど、それもかなりの割合で勘違いだったことが今回分かった。
たしかに『ヒャッコ』は後になればなるだけ良くなっていたけど、他のアニメと比べちゃうとどうもだめだ。
個人的に好きなエクストラ以外は話にならない。
製作会社が製作会社ならもっと有名で人気が出てしかるべきだったと思うんだけどなぁ・・・。
残念でならない。



ネットで見かけた画像。
杏子
杏子は良いものだ。

ところで、これの元ネタは『トップをねらえ2!』のOP、『Groovin' Magic』でいいのかな?

最初のところとサビ部分のハミング?が元ネタ?
これあってたらなんか嬉しい。



引き続き『魔法少女まどか☆マギカ』の画像ネタ。
杏子

杏子
杏子とシャルロッテの組み合わせが好きだ。
色としてもキャラとしても共通点が多いことが組み合わせたときに自然な感じにしてくれるのかもしれない。
もしくはただたんにGIOの好みってだけかもしれない。

ついでに。
杏子
分かる人には分かる・・・らしい。
GIOは最初分からなくて、三度目に見たとき「あ、私服の方か」と気付いた。
てっきり魔法少女の服だとばかり思ってたよ。
そりゃ分からないわけだ。



おまけ。
ほむほむ

ほむほむ
二枚目の元ネタは『スティール・ボール・ラン』の大統領夫人・・・だったかな?
ちゃんと読んでないからはっきりとは分からないけど。



この頃、『FLCL』や『トップをねらえ2!』を繰り返し見ることが多い。
特に『トップ2』についてはサントラをよく流す。
『トップ2』ほど音楽関係に恵まれているアニメはそうそう無いと思う。
これは単純に「音楽がいいよね」という話ではないんだけど、うまく言えるかどうか。

『トップ2』にはストーリー展開にかなりの空白がある。
たとえば5話と6話の間、全6話なのに半年の時間的空白がある。
または心理的空白として、(GIOの主観だが)終盤のラルクがノノに発破をかける場面の台詞の真意がよくワカランということもある。

しかし『トップ2』のサントラを聞いていると、そんなことをさておいて、とても良い作品に触れたという気持ちがいっぱい湧き上がってくる。
特に最後の3曲、「イナズマダブルキック」、「裸の特異点」、「立つ鳥跡を濁さず」は神懸かっているし、そのほかにもディンドゥン系の曲(表記あってるかな?)、キャラクター別の「ヴァンセット」、「ディスヌフ」、「チコ・サイエンス」など好きな曲が多くある。

まとめると、『トップ2』の一番いい楽しみ方は、曲を聴いて場面場面を思い起こすことだということ。
これがこの頃のGIOのブームです。



以上です。
では。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。