スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔法少女まどか☆マギカ』 第09話 感想

ゆの
気付けばもう9話ですよ。いつの間にか残り少なくなってますね。
では感想は【続き】で。

魔法少女さやか☆マギカ、終了魔法少女まどか☆マギカ

冗談はさておき、一つの物語が終わりましたね。
メインキャラクターも二人が退場して、残るはまどかとほむらの二人だけになりました。
これから、あと3話でこの二人の話を紡がなければならないのですから、制作側は大わらわなのでしょうね。

それはさておき、今回はさやかと杏子に焦点を絞って書いていこうかと思います。やはりここまでの主役はこの二人だと思うので。


の、まえに、状況のまとめでもしておきましょうか。特にインなんとかさんのことについて。
ということで、勝手に補完してあるところもありますが、どうぞ。

・キュウべぇは宇宙人というかなんというか、とにかく人間より高度な文明を持った存在
・物理現象が起こるたびに何らかのロスが発生し、利用できない熱量が増えていく
・それが行き着いちゃうと(宇宙の熱的死?がおきると)まずい
・たぶん環境問題みたいなもん
・ところで、キュウべぇ文明では感情(の揺れ?)を熱量にする技術が開発されていた
・調査した結果、これを人間に適応すれば、人間が一生で利用不可にする熱量より多くの熱量を取り出せることが判った
・特に少女の希望と絶望の落差がすごくいい
・そこで「魔法少女システム」をつくり、少女を魔法少女にして、さらに魔法少女から魔女にして熱量を回収することにした
・これで環境問題は解決するし、人間の社会的地位も上がるし、いいこといっぱい!

みたいな感じらしいです。
魔法少女の契約において、キュウべぇは、「祈り1つ」と「魔女化」をあわせて±0の等価交換を行い、結果として少女を「魔法少女システム」に組み込んでいるみたいですね。
で、以下はGIOの疑問。

・魔法少女に魔女狩りをやらせる意味は?
 魔法少女 → 魔女という変換がほしいわけだから、グリーフシードで魔力回復は余計じゃないの?
 少女を勧誘するため?
 いたずらに人間の数を減らさないため?
 魔法少女の感情をできる限り希望側に持っていくため?
・グリーフシードを回収する意味はなに?
 あまり意味はないの?
 もしかしてただのゴミ回収?
 それともあれも熱量になるの?

こんな感じです。
でも、このなかに重要なことはあまりありませんね。
今後のために覚えておけばいいのは
・キュウべぇはあくまで論理的、合理的に動いている
・その論理に唯一逆らえる(論理から外れて例外的である)のは少女だけ
という点くらいですかね。
ここら辺の設定がきっと、キュウべぇに対して、大番狂わせを起こしてくれるでしょう。
期待して待つことにします。


では本題に入りましょう。杏子とさやかの話です。

この二人はあれでしたね、どこまでいっても似たもの同士でしたね。
前衛タイプで、喧嘩っ早くて、他人のために祈りを捧げて魔法少女になって、しかもその願いがそもそも破綻していて。ちなみに戦闘力も同じくらいらしいですよ?
そんなこんなで、魔法少女になりたてで余裕の無かったさやかはともかく、先輩だった杏子はさやかのことをとても他人とは思っていなかったでしょう。魔法少女という「同類」であり、それ以上に「自分自身」でもあったはずです。

しかし、さやかは理想を求め続けました。杏子が焦がれながらも諦めてしまった理想を。 (この二人の違いはこれと、あとは魔法少女を始めた順番くらい)
そのおかげでさやかはパンクしてしまったわけですが、かつて自分が求めた理想、その終末がこれであるはずがないと、諦めはしたものの納得はしていなかった杏子は、さやかを救おうとします。

「わかんないからやるんだよ。
もしかして、あの魔女を真っ二つにしてやったらさ、
中からグリーフシードの代わりにさやかのソウルジェムがぽろっと落ちてくるとかさ。
そういうもんじゃん?最後に愛と勇気が勝つストーリー、ってのは」
魔法少女まどか☆マギカ

つまり、さやかを救うことによって、諦めた理想を手に入れ、理想を諦めた自分に区切りをつけようとしたのです。

「あたしだって、よく考えたらそういうのに憧れて魔法少女になったんだよね。
すっかり忘れてたけど、さやかはそれを思い出させてくれた」

魔法少女まどか☆マギカ

7話の勧誘といいこの9話といい、杏子は完全にさやかのことを自分のことのように考えていますね。
だからこそ一緒にいたい、だからこそ救いたい、だからこそ馬鹿馬鹿しい賭けであろうと命をかける。さやかに理想を思い出させてもらった杏子はそう行動しました。

ちなみに。乗り込んでいった先では、
魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身
魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身
魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身
魔法少女まどか☆マギカ_09_杏子変身
豪華、変身シーン二つ目。
・・・そういえばさやかは変身シーンでも恵まれなかったな。

そして最期。
「心配すんなよさやか。・・・ひとりぼっちはさびしいもんな」
魔法少女まどか☆マギカ

「いいよ、一緒にいてやるよ、さやか」

魔法少女まどか☆マギカ
どうにも願いは叶いそうにない、祈りは届かず、理想は得られず、選択肢は③「現実は非常である」。
ならばせめて、理想を追ってパンクした「自分」と一緒にいてやろう。
「一人で抱え込んで、一人でパンクしてしまったけど、あたしとあんたは同じだ、あんたは一人じゃなかったんだよ」と、そんなことを伝えたかったのでしょう。



これで『魔法少女さやか☆マギカ』について、書きたいことは書きましたかね。
結局は杏子が主役みたいな感じで終わって、さやかのキャラクターとしての(人間としての?)扱いの悪さに同情を禁じ得ないですが、きれいにまとまった良い話だったと思います。

そのおかげで、今まで毎話あった「来週はどうなるんだコレ!?」という感覚は薄れましたけどね。

ま、これからはようやく『魔法少女まどか☆マギカ』が始まります。
あと3話、イベントは1つ。充分な尺があります、最後にふさわしく素晴らしい物語を作ってくれるのではないでしょうか。
期待しています。

ではまた。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第9話 「そんなの、あたしが許さない」

魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。