スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『放課後のプレアデス』 簡易感想

巷で話題の『放課後のプレアデス』を見ました。
公式は下のリンクから。
放課後のプレアデス / SUBARU x GAINAX Animation Project

短いですが感想は【続き】で。

まず一点。
某アニメで「美少年」という言葉が出ているけど、みなとくんこそが美少年だと思った。

次に内容について。
さすがに短いだけあって心理描写がテキトー。尺があって描き込まれていてもGIOの好みにはならないとは思いますが。
で、「GIOの好み」に関して深く考えてみた結果、見たいのは『惑星のさみだれ』のゆーくんみたいな、根暗が他人を受け入れられる器を手に入れる物語なんだと気づいた。
いや、根暗じゃなくていいけどね?たとえばその方向性でいちばん好みなのは『プラネテス』のハチマキだし。

とにかく、一言で表すなら「少年が大人になる物語」を見たい。
だからこそ『放課後のプレアデス』に尺があったとしてもGIOは見向きしないだろう。

でもいろいろクオリティが高かったのは感じた。
そんじょそこらのアニメよりおもしろかったんじゃないかな?

そんな感じでした。
では。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。