スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『個性』ってなんだろうね。

雑誌の記事や広告で目にすることが多い謳い文句、それが『個性』です。調子に乗った輩が声高に主張していることもよくありますね。
以上、結論でした。 
・・・なんて事はなく、もちろん続きがあります。
読み進めていくと「コイツはいったい誰と戦ってるんだ」というような文面になっていますが、それだけ特定多数(この記事を読んでいる人にとっては不特定多数)の人間に「少なくとも個人的には」言いたいことがある、ということで了承してください。

では【続き】へ。

まず「個性というものはあっていいものなのか」ということから始めましょうか。

『個性』とはつまり「個体ごとに異なっている方向性」のことであり、この頃よく聞く言葉で置き換えれば「生物多様性」のようなものになります(違いとしては、前者が人間(生物の一種)という枠組みの中での違いを言っているのに対し、後者は生物(人間を一つの種として含む)という大きな枠組みの中での違いをいっていることがある)。
ということで、解りやすく「生物多様性」の必要性についてを例として挙げましょう。

置き換えた後の仮主題は「生物多様性というものはあっていいものなのか」となります。
まぁ、これはGIOなんかがここで論ずるまでもなく「なければならない」という結論に至ります。少し探せば文書や新聞に書かれているものを見つけることができるはずですので、詳しくはそれらを参照してください。それがめんどくさい方はネットでどうぞ。

しかしそれだけだとこの記事が進まないので、GIOがこの記事用にまとめた「生物多様性の必要性」を提示しておきます。つまり

生物が生き残るためには、他の種とは違いかつ一種の合理性を併せ持った生き延び方を身につけなければならない

から「生物多様性は必要」ということです。もっとこの記事寄りに書き換えてしまうのなら「以上の理由より生物多様性は必然」となりますかね。

そしてそれは、ほぼそのまま「個性の必要性(「生物多様性の必要性」を『個性』に書き換えたもの)」にあてはまります。つまり

人間が生き残るためには、他の人間とは違いかつ一種の合理性を併せ持った生き延び方を身につけなければならない

ということになります。
ただ、いま書いた文は解釈次第では奇妙なものになりますよね?それは、前述の「『個性』が人間という枠組みの中での違いを言っているのに対し、「生物多様性」は生物という大きな枠組みの中での違いをいっている」ということからきています。
この違いを考慮すると、「個性の必要性」は

全体としての人間が生き残るためには、他の人間とは違いかつ一種の合理性を併せ持った生き方を身につけなければならない

となり、これより「個性というものはあっていいものなのか」に対して「個性を持つことは必要もしくは必然」と解答できることになります。



以上で「個性は必要である」ということが説明されました。
では以下より、「獲得するべき個性とはどのようなものか」ということについて書きます。
大仰な書き方をしましたが、まぁ、「獲得するべき個性」なんてものは至極単純なものです。解答の一部はもう既に書かれていますし。
つまり、「獲得するべき個性」とは、「人間が他の生物との競争に勝つための」「人間という枠の中での多様性」です。
これ以外に細かいことは色々と言えますが、ほとんどはこれに尽きます。

では以下より本題。

つまり『個性』とは人間という一つの集団のためのものなのであって、決して個人のためのものではないのです。
というわけで、今の社会に対して「堂々と嘘ついてんなよクソメディアにクソ企業、そして易々と騙されてんなよ愚民共ちっとは道理ってもんを考えろ今の世の中勘違い野郎ばっかりだなクソッタレが」と言えるわけです。
個人のための個性を主張している輩は犬の糞踏んで死んじまえ。



以上です。

この記事は、今書いた「本題」を先に考えつき、それを表現したかった(書きたかった)が故にできあがりました。
こんなことを書くと不純な動機によってできあがった記事に見えるでしょうが、実は違います。
なぜなら、これは以前の考察記事『外部デバイスに頼る人類』の1パターンであって、結論とそれに至るメソッド自体はできあがっていたからです。
今さらながらあの記事は自分の本当に言いたいことをまとめた記事なのだと思っています。
これからも考察記事は増えていくでしょうが、「全文がコラム」のようなものでない限りは「『外部デバイスに頼る人類』の1パターン」、もしくは「『(略)』を発展させたもの」という記事になると思います。

というわけで今後もどうかご愛顧願います。
では。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。