スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『るいは智を呼ぶFD -明日の向こうに視える風-』 感想

るいは智を呼ぶ ファンディスク

るいは智を呼ぶ・完結!

はい、終わりました『るいは智を呼ぶFD』。
やはり智は良いものだ。

というか全体的にファンディスクというノリではありませんでした。
そのまんま続編というか、追加ディスクというか。エロゲにはあまり詳しくはないのでそこら辺の用語の正確な意味は捉えていませんが、言ってみればそんな感じだったのではないかと。
それ故に「完結」という言葉を使いました。

では感想は【続き】で。
ネタバレしかありませんので注意してください。

では、まずは内容以外のことを。
・システム
 前にフルボイス体験版をやったという記事でも書きましたが、ちょこちょこ改善されていました。
 というか、むしろ、かなりの改善が施されていました。
 不満は全くありません。

・シナリオセレクト
 便利。すごく便利。
 正直これさえあればセーブなんて要らない。
 各シーンのサブタイトルも分かる。
 選択肢のあとに物語がどう動いてるのかっていうのも一目瞭然。
 便利。
 『るい智FV版』もこの機能あるんだろうな。うらやましい。

・立ち絵鑑賞(紙芝居作成)モード
 発売前に話題になった(だろう)機能。だけどまだあんまりいじってないです・・・。
 でも見たところ自由度は高いので、何かしらの電波を受信したら何かを作ろうと思います。
 というか智の裸立ち絵って。需要な・・・いやあるか。・・・。あるのか?

・サウンドモード
 FDともなると結構な曲の数ですね。
 というか『るいは智を呼ぶ』の主題歌とエンディングの「絆」と「宝物」が結構良い曲だということに気付いた。といっても作品補正がありますが。
 そのかわりにFDのオープニングと智のキャラソン(?)はあんまり・・・な出来だったね、ということも思いました。

・リプレイモード
 基本はHシーンへのショートカットですが(シナリオセレクトもあるから機能が重複してると思う)、呪われキャラの能力使用時に使われていたカットインを見ることができます。
 ちょっと嬉しい。
 というかやっぱ真耶姉さんコエーな・・・。一人だけSEもかなり異質だし。


え~、では次。自分用の意味も込め、FDの構成についてまとめておきます。

序章 「僕に運命は見えない」
1章 「field of dreams!」
 宮和ルート「Golden Wing」
 サイドエピソード「猫霊島へいこう」
2章 「誰かが街のどこかで」
 いぇんふぇいルート「オオカミ少女と嘘つきさん」
 サイドエピソード「和久津智には選べない」
3章 「ifの終端」
 惠ルート「さよなら、ピーターパン」
 サイドエピソード「星たちの祭日」
4章 「幸せになれますように」
終章 「るいが智を呼んでから――」
過去編「残響心音 -過ぎ去った日々に-」

こんな風に序章~終章まで本編が進み、選択肢によって個別ルートやサイドエピソードに入る、と。
いや、1章→1章サイドエピソード→2章みたいな感じだったかな?
過去編は本編各章の間ごとに入った感じです。だいたい。


ではここからどうしましょうか。
各章ごとにまとめますかね?
キャラごとにまとめますかね?
思いついた事だけ書きましょうかね?

まずは各章ごとに思ったことを書きましょうか。
ではレッツゴー。


 序章 「僕に運命は見えない」
初っぱなから緊迫した場面(ブラフだったけど)。そして初っぱなから智のメイド服。
飛ばし過ぎじゃないですかねw
呪われキャラたちの「才能」もふんだんに使われていました。

 1章、宮和ルート
お気楽ルートその一。
『るい智』で異様な存在感を醸し出していたサブキャラ、「天災さん」がついに√持ちキャラに。
最後、衆人環視の中でキスしたことが納得いかない以外は良かったです。
ファンディスクっぽいルートでした。

 1章、Side Episode
みんなで温泉旅行。全員で入浴イベントは『るい智』から累計して2回目。
智のバレ回避が最大の見所。手回し搦め手を尽くし、しかし結局しどろもどろする智が最高です。
ボイス付きだと破壊力だとか殺傷力だとかが違いますね。
これもファインディスクって感じ。

 2章、いぇんふぇいルート
いぇんふぇい、漢字で書くのがめんどくさい。
それはともかくとして、あれだよ、新キャラのイケメンさんだよ。まさかれんふーさんがあれほど凶悪なキャラだったとは。頑張れ智ちん。
うーん、感想がどうしてもネタよりになってしまいますね。とりあえずルート自体は良かったです。

 2章、Side Episode
怪しげなドリンクを飲んじゃって夢のなかでピ―――。
GIOは「ダブル裸エプロンは素晴らしい」と思いましたとさ。

 3章、惠ルート
さぁここからが本番。
『るい智』の伊与ルートでは智に殺され(実際は「才能」で生き返ったんだろうけど)、茜子ルートでは自ら死んでみんなを助けた惠。
どうなるのかなーと思っていたら、やっぱりアレでした。
『るい智』はハッピーエンドが少ない(厳密に言えば、無い、ということになると思う)けど、これはぶっちぎりでバッドエンド。どうあっても救われない子、惠。かわいそうに。
けど三宅入刀は少し笑いました。乾いた笑いだったけど。

『るい智』で惠が(違う形で)二度死んで、今回の『るい智FD』では生き残るルートを提示した、って感じですかね。
うん、これはこれで良い。『るい智FD』のストーリーにも合ってるし。
それと、最後のイベント絵、ポニーテール智ちんと惠の顔まで書き込んだものも見たいな・・・。

 3章、Side Episode
2章で消化していなかった『るい智』の√持ちヒロインとのHシーンと、『るい智FD』の真耶姉さんに関する物語がごっちゃになってて非常にガラパゴス。
どういう気持ちで読めばいいのか分からなくてHシーンは飛ばしました。
うーん、微妙だった。というか未熟?精進が必要だったりしますかね。

 4章
強いて言えば「『るい智FD』本編」であり「真耶ルート」。いろんな可能性の断片を見せられ、頭がこんがらかるルートです。
というか「こんがらかる」なんて言葉は実際に頭がこんがらかっている時に口にできないのでなにか他のもっと言いやすい言葉にしてください。

閑話休題。
和久津姉弟の「才能」が実際どんなものなのか、ここで判明します。
まとめてみると、
・「才能」は元々真耶のもの
・父和久津がどうにかして真耶と智をつなぎ、「才能」の拡大(と安定?)に成功
・「才能」を自由に使うために真耶は薬漬けに
・「才能」の基本は「観測所」を作り、未来をシミュレートすること
・基本的に寝ている時に「観測所」を使える(真耶は薬漬けで常時使用可能)
・そこでは様々な可能性を試すことができる
・で、望みの未来があれば、実際に行動に移す
・さらに「観測所」には観測した人物の平行存在(?)を招くこともできる(茜子<P>とか「美しいもの」の惠とか)
・真耶と智は繋がっているが、主導権は真耶にある
・例えば「呪い」と「才能」の受け渡し、意識の同調(?)、一方的なコンタクト、など
・智が「勘が良い」のは真耶が智に教えているから(普段の智には「才能」が使えない)
・「観測所」での出来事を、真耶は覚えているが智は覚えていられない
ということになるんでしょうかね。公式設定と朧気な記憶に基づく公式設定と推測と曖昧な記憶に基づく推測が混じっていますが。

まぁ和久津家の「才能」はそんな感じです。
で、4章は過去編をはさみながら進んでいきます。
庵で姉さんと一緒にいたり、森で姉さんと一緒にいたり、屋敷で姉さんと一緒にいたり、平行存在(?)が登場したり、ルートになっていない未来が提示されたり・・・、ごちゃごちゃで混乱しますね。
少しそんな感じが続きますが、そこは我慢。
あとからもう一回やり直せば状況が把握できます。

そして、4章といえばアレだ!ふるばーすとともちん!かっこいい!
ぼろぼろな智ちん(意外と本格的にボロぞうきんっぽかった)が姉さんの呪縛を跳ね返し、自殺覚悟で「観測所」を潰す流れは凄く良かった。
智「僕が帰れなくても、きっと大丈夫・・・」って・・・。仲間のこと信じてるんだなぁ。
BGMもかなりはまっていました。
最後の、真耶姉さんの台詞も、改めて聞くと良い感じ。

 終章
さあいよいよ終章。
4章で潰したはずの「観測所」内の学園からです。たぶん真耶姉さんが智の「「観測所」潰し」に先んじて「観測所」を潰し(というか力の供給をやめた?)、その上で学園周辺だけ残したのか再構築したのか、といった感じでしょうね。

で、まずはサブタイトル「美しいもの」。惠と智の本音トーク。
「呪い」のせいで自分についての真実を告げられない惠にとって、「呪い」のとどかない「観測所」でしか自分の本音を吐き出せないのですね。
今までの発言があるだけに、自分について言い切っている惠が眩しい。
惠よ、こんな場所しかないが、存分に輝いてくれ・・・!

で、未だ惠のターンです。
惠と智で余興にフォークダンスをやっていましたが、やっぱこの二人はお似合いですね。
惠:男役、智:女役ですがw
というかBGMが・・・これはHシーンのやつじゃないか?
Hシーンじゃないにしろ、二人の絆の深さを象徴するシーンだからこのBGMなんだ、みたいな意味を制作側が込めているのだとしたら個人的に嬉しいな。
・・・。いつ書いてもよかったんだけどさ、せっかくだからここで書くよ。照れてる智ちん可愛い。惠グッジョブ。
惠については以上です。

ではお待ちかね、真耶姉さんの番。ひざまくらヒザマクラ~♪
ようやく智と真耶のちゃんとした会話が拝める場面ですね。
上記の「真耶姉さんが「観測所」の学園周辺だけ残した」と仮定して、真耶の「何も心配要らないわ。きっと幸運だったのよ。」を聞くと、真耶姉さんがどれだけ智のことを大切に守ろうとしてきたのかがうかがえますね。

人の悪意、しかも実の父親の悪意を一身にうけて育った真耶は「呪われた世界」の呪われた側面について誰よりも知っている。
だから智には自分の庇護下で安らかに生きてほしかったんでしょうね。
しかし、智はもう既に「呪われた世界」でもやっていける自分と仲間を手にしていて、さらには真耶まで救おうと行動することができる。
そこに真耶姉さんが気づき、この終章「愛について」が語られる、と。
良い話だ。

でもやっぱり不安なんでしょうね、言葉を変えながら何回も「呪われた世界」について注意しています。可愛いな、この姉。

そして、ほとんど最初で最後の姉弟水入らずはあっという間に終わりましたね。
涙まじりの智の言葉とか、優しい姉さんの言葉とか、下手すると泣きそうです。
終章はいろいろ詰まってるなぁ。

それと、終章「そして僕らはまた出逢う」での真耶姉さんの『忘れ物――――』の意味がよく解らない。
どういう意味の言葉だろう。
今までは物語に全く関わってこなかった蘭を使って新しい可能性を探せってことかな・・・。

もしそうなら、
・蘭を使って新しい可能性を開拓
・真耶姉さんには「観測所」での記憶があるのだから、既に正気
ということで、結構簡単にハッピーエンドにならないか?智が早めに真耶姉さんを保護すればそうなると思うんだけど。
なら、惠以外はみんなが救われる物語が簡単に構築できると思う。
・・・。
やっぱネックは惠か・・・。
なんとかできないものか。

あ、でも、真耶姉さんは終章で「私のことは救えないわ」っていってたから、もうだめなのかな・・・?
「観測所」が無くなると同時に「才能の使用過多」みたいな感じで死んじゃう、とか。
それはいやだなぁ・・・。姉さんにも助かってほしい。
まぁとにかく、最後の最後(本当に最後かどうかは不明 ∵ 真耶「私も思い出す。いつか必ず」と言ってるから)に大好きな智と安らかな時間を過ごせたから姉さん的には良し、なのかな?
うん、そういうことにしておこう。

「僕たちの戦いは始まったばかりだ!」なビターエンドでしたが、「未だ観測されていない未来」の可能性をもった因子を提示することでかなり良い感じのラストになりましたね。
あと課題は惠の病気だけなので、もしかしたらなんとかなるのかもしれませんね。
あ゛~、続編でないかな・・・・・。


各章ごとの感想は以上です。
これ以上記事を掲載するのが遅れてもなんなので、これで一応感想は終わりです。
次はキャラクターごとの感想を書くと思います。
真耶姉さんが生きてるのか死んでるのか、助かるのか助からないのか、に関しての考察もそこで書きます。
たぶんですが、テキストが統一されていないんだと思います。

では。
スポンサーサイト

comment

Secret

るい智!

るい智FD感想、読ませていただきました!
自分もサイトで感想を書きましたが、いわゆる「グランドルート」がなかったことも含め、本当に素敵なFDだったなぁと改めて思います。

そういえば姉さんの件ですが
多分生きているんじゃないかな?と思います。
膝枕シーンで「いつかここでのことを思い出せたら、こんどこそあなたに力を貸すわ」と言ってますし。
個人的な印象ですが、FDラストはパルクールレース終了時点(いわばルート分岐点)で、各キャラの状態は本編の通り、但し姉さん(と、ひょっとしたら惠も?)に観測所での記憶復活フラグが立っている、という感じを受けました。
惠が「身体的な死」の象徴であるなら、姉さんは「精神的な死」の象徴という考え方もできますし、そもそもあそこで死んでいたら智ちんの努力のしようもなくなってしまいますし。
GIOさんの仰る通り、姉さんを早期救出→グランドみたいなことは不可能ではないとは思うのですが……惠がどうなるか、どうするかがやっぱりネックですよね。
観測所で「死にたくない」と号泣した彼女ですから、死んで救われるという形では片手落ちな気がしますし……

長々とすみません。素敵な感想につい引き寄せられました……

No title

長文コメントありがとうございます。
好きで書いた記事にコメントがあるとすごく嬉しいです。
しかも「素敵な感想」とまで言われてしまっては、いろいろ通り越して申し訳ない気持ちも出てきますw

やっぱり姉さんは生きてますよね。
改めて、今後に希望の持てるラストだったんだなぁ、と思いました。
いやはや良いFDだった。惜しむらくは続編がないこと、くらいですかねw

あと、「僕の考えた惠ルート」はFDを読み終わったあとに読もうと思っていたのですが、テストとその後の単位拾いが忙しくて忘れてました。
今週末に感想と一緒に読ませてもらうつもりです。

>>観測所で「死にたくない」と号泣した彼女ですから、
「彼女」という単語に、一瞬誰のことだか解らなかった自分はきっと、完全に智→女、惠→男という認識なのでしょうね・・・

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。