スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】 この夏に嗜んだものリストとその簡単な感想

前置き無しでずばっと本題に入ります。
ちなみにこのリストに漏れはあり、そしてデータは2010/08/23現在のことで、初めて見た・読んだものに限定しています。

[漫画]少女セクト 全2巻
[漫画]成恵の世界 1~11
[アニメ]舞-HiME
[漫画]黄昏乙女×アムネジア 1~3
[漫画]変ゼミ 1~3
[漫画]生存 -LifE- 全3巻
[漫画]スケッチブック 1~6
[漫画]ゆるゆり 1
[本]Character Material
[本]Fate/side material
[本]material/Zero
[本]月姫読本 Plus Period
[漫画]ドリフターズ
[アニメ]機動戦士ガンダム第08MS小隊
[漫画]おひっこし
[漫画]白雪ぱにみくす 1~4
[漫画]空想科学X
[漫画]日本人の知らない日本語 1~2
[漫画]ハヤテのごとく! 22~25
[漫画]はやて×ブレード 1~8
[漫画]GIRL FRIENDS 1~4
[漫画]蟲師 1~6
[漫画]ストロベリーシェイクSweet 1~2
[漫画]百合星人ナオコサン 1~2

  • [漫画]少女セクト 全2巻
    百合もの。ガチレズといってもいい。
    絵とかストーリーとかから、女向けという感じがする。けどそんなものに需要あんのか?
    2巻中盤くらいの「わかってる!あんたわかってるよ思信~!」のところがやけに印象に残ってる。

  • [漫画]成恵の世界 1~11
    なんでかはよく分からないけど面白い漫画。絵は上手くないしストーリーもそれほど何かある訳じゃないし。キャラがいいのかな?
    とりあえずもう二回読み返した。それくらいには面白い。

    好きなキャラ、好きな場面を少し画像でお送りします。
    成恵の世界
    けっこういい発想だと思う。
    わからない人は「多重世界解釈」「コペンハーゲン解釈」「エヴァレット解釈」などの単語で検索。

    鈴かわいいよ鈴。
    成恵の世界 - 朝倉鈴

    成恵の世界 - 朝倉鈴

  • [アニメ]舞-HiME
    アニメーション制作サンライズ、音楽担当梶浦由記。
    梶浦目当てで見たけど、本編も結構面白かった。
    詳しくはこちらを参照。

  • [漫画]黄昏乙女×アムネジア 1~3
    エロ漫画家めいびいの一般漫画。カラーの絵が綺麗だよね。
    八月が始まった頃からアフィでよく見るようになったけどどうしてだろう。
    あ、ちなみに、めいびいのエロはそこまでエロくなかったと記憶しています。エロが苦手な人も読んでみてはいかがでしょうか。

  • [漫画]変ゼミ 1~3
    絵のデフォルメがいい感じ。しかし内容がやばい。真性の変態に耐性がないと楽しめないというかそもそも読めない。
    アニメ化するらしいけど、当然規制やらなにやらがあるわけで、面白くならないと思う。

  • [漫画]生存 -LifE- 全3巻
    福本伸行原作で作画はかわぐちかいじ。なにこの組み合わせスゲーと思って読んだ。
    推理もので、最後の駆け引きなんかは本当に盛り上がる。おすすめ。

  • [漫画]スケッチブック 1~6
    コミックブレイドの4コマ漫画。
    基本的には作者の経験に基づいて書かれていると思う。あるあるネタとか虫とか猫とか。
    ほのぼのできる。

    お気に入りのキャラ「栗原 渚」。アニメ版での声優は田村ゆかりだとか。
    スケッチブック - 栗原
    このキャラの虫ネタとか自然ネタとかが好き。
    サンプルの自然ネタ

  • [漫画]ゆるゆり 1巻
    ゆるいゆり。略して(ry
    その名の通りゆるい。まんがタイムきららにでも載ってそう。
    気軽に読めていーかんじ。

  • [本]Character Material
  • [本]Fate/side material
  • [本]material/Zero
  • [本]月姫読本 Plus Period
    果たして本と言っていいものかどうか。型月の設定資料集とか外伝だとかそんなものが載っているもの。
    意外とまほよに関する記述もあったり、Fate/Zeroができるまえからグレートビッグベン☆ロンドンスターの設定があったり、「おいおいどこまでできあがってるんだよ」と思った。基本的に型月って奈須きのこと愉快な仲間達の原作(妄想)を元に商業作品として形づくっていっているんだなと改めて感じた。
    それとORTはなんなのw
    あいつハンパなくね?って思ってたら最強キャラ決定ナンタラwiki?でも一番強い認定されててワロタw

  • [漫画]ドリフターズ
    生死不明な歴史上の人物が別の世界へ「漂流物(ドリフターズ)」として流れ着きドンパチをおっぱじめるという、聖杯戦争にも似た感じのマンガ。
    ヒラコー好きなら迷わず買った方がいい。

  • [アニメ]機動戦士ガンダム第08MS小隊
    1995年のアニメ。ジブリを抜けば、GIOが見たアニメの中ではこれが一番古いことになるのかな?
    初めて見たガンダムが種のGIOにはかなり衝撃的だった。かつてこれほど面白いガンダムを見たことがあっただろうか、いやないだろう、って感じ。
    ちなみにOP,EDはこれを見る前から既に知っていてお気に入りの部類。
    詳しくはこちらを参照。

  • [漫画]おひっこし
    沙村広明の漫画。絵が冬目景っぽい。けど男なんだってさ。
    はまると変な風邪をこじらせそう。

  • [漫画]白雪ぱにみくす! 1~4巻
    桐原いづみの漫画。
    なんとSF。そしてキャラにいろいろと分かりやすい個性を当てはめてる。
    う~ん。桐原いづみは『ひとひら』しか知らないけど、迷走してる気がするな。
    どうにかなってくれるかな?

  • [漫画]空想科学X
    4コマの良さを存分に生かしているギャグ4コマ。
    はかせの暴走っぷりがいい。助手の顔が『いばらの王』のシズクに少し似てる(とくに後書きのシズクに)。
    いつも流れるように一話が終わる。
    もしかしたら今まで読んだ4コマで一番面白いかも。

  • [漫画]日本人の知らない日本語 1~2
    純粋に面白い。
    やっぱり持つべきは人生経験だなぁ。

  • [漫画]ハヤテのごとく! 22~25
    一年以上読んでなかったけど最新刊まで読んだ。
    あらきかなおの暴走っぷりの意味がやっと分かったよ。たしかにアーたんはかわいい。
    それと、ハヤテとは関係ないけどあらきかなおの『夢みたいな星みたいな』を読みたい。

  • [漫画]はやて×ブレード 1~8
    『GUNSLINGER GIRL』単行本の巻末でよく見かけてた漫画を読んでみた。
    百合だった。バカキャラばっかだった。
    特にはやてとひつぎさんと、その二人とはベクトルがちょっと違うけど夕歩が好きかな。前述の二人は正真正銘のバカ。
    でもまぁGIOの中ではバカキャラが出てくる漫画といえば『夕日ロマンス』が最高峰にあるのでそれを超えることは出来ないですね。

  • [漫画]GIRL FRIENDS 1~4
    わかってた・・・。うん・・・。わかってたんだけど油断してた。
    やっぱり女向けの百合もの読むのは精神を削られるね。

  • [漫画]蟲師 1~6
    けっこう有名なマイナー漫画。意味のわからない表現だろうけどGIOの中ではそういうことになっているんです。堪忍してください。
    で、作者は漆原友紀という女の人だそうで。女性作家においてGIOにとっては神様である恩田陸と、もしかしたら肩を並べる存在くらいになるかもしれない。かなり好きだ。
    話の内容や雰囲気はもちろんだが、シンプルで且つ独特なキャラクターの造形も好き。
    それとやっぱり、作り込まれた独特の世界観っていうものは良いものだね。
    アニメをちょっと見てみたが、かなり良い感じだった。いつか見よう。

  • [漫画]ストロベリーシェイクSweet 1~2
    『はやて×ブレード』と同じく林家志弦の作品。
    やー、この人、バカ百合をやるのが好きだね-。かなりいいよ。
    全2巻だけどかなり楽しめた。

  • [漫画]百合星人ナオコサン 1~2
    わからない・・・。なんとなくわかりそうでなかなかわからない。なんなんだろうあのノリは。よくわからない。
    それとコマ割りが淡々としすぎだと思う。・・・それも演出の一つなのかな。わからない。
    おそらく二度と読むことはないだろう。

はい、以上です。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく! 25 (少年サンデーコミックス) |畑 健二郎

ハヤテのごとく! 25 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎小学館 刊発売日 2...

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。