スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OVA『コゼットの肖像』 感想

監督が新房昭之、音楽が梶浦由記。
ということで見てみました『コゼットの肖像』。
実は漫画版の方はとっくに読んであるんですよね。全二巻ですが、良い漫画でした。白と黒だけで構成されたページが綺麗で綺麗で、ページをめくるごとに黒かったり白かったりと、とにかく白黒の使い方に凄いセンスがあると思いました。

まぁそっちの話はよしとして、【続き】でアニメの感想を書きます。まだ2話までしか見てないですけど。
では【続き】へ。

新房には、『GIOから見て』、『一般的に』ですが、
  • 暗い雰囲気好き(コゼットの肖像、ソウルテイカー)
  • コミカル傾向(ぱにぽに だっしゅ!、さよなら絶望先生)
  • 人気出てきた最近(化物語、荒川アンダーザブリッジ)
の三つの時期があると思います。共通しているのは、たぶん金髪ロリ好きってところですかね。もしくは黄色と黒。

で、『コゼットの肖像』は、既に書いたとおり暗い雰囲気好きの時期の作品です。
西暦で言うなら2004年。今から6年前の作品です。
昔と言っていいのか最近と言っていいのか迷う感じですね。新房史的には昔なのでしょうけど。

すこし話は外れます。
漫画でもそうですけど、何年前の作品から「昔の」作品と言っていいのか迷いませんか?
作風や作画で言えば『昔』に該当する作品でも、未だに面白いものがありますよね。そんな作品に「昔の」とつけたら、なんだか違う気がしませんか?
例えば『FLCL』なんかそうです。GIOが見たのは今から数えて一年経っていないくらいの頃ですが、GIOの中では『最高に面白いアニメ』に入ってますし、今でもけっこうな評価を受けていると思います(2005年にDVD BOX化、2010年にはBlueRay化)。しかし作品自体は10年前のもの。
これに「昔の」ってつけたら、「じゃあ今のアニメはどうなんだ」っていう感じになると思います。それはなんだかアニメを否定しているみたいで嫌なんですよね。

・・・書いてて気づきましたが、ようするにGIOは「今の」アニメがつまらないと思っているだけみたいです。
どうもお騒がせしました。

でも実際そうですよね。
現行のアニメ作品を追うより、過去の作品の中で少しでも評価されているもの、自分が興味を持ったものを見ていった方が遙かに面白い。
これは譲れません。
まぁ、放送中のアニメっていうものは、ネットでは重要なコミュニケーションツールの一つですから、なんで流行るのか話題にのぼるのかっていうのは理解しているつもりです。

で、話を戻して『コゼットの肖像』の感想を書きましょう。しんどくなってきたんで短めに済ませますけど。
・OVAなだけあって内容が異色
 TVシリーズではやらないような表現をばんばん使ってきます。もしかすると昔の新房はやっていたのかもしれませんが、少なくとも今のTVアニメでは見られないものが見られます。

・梶浦のBGMは最高
 やっぱりね、梶浦はこういう雰囲気を出すのに長けてますよ。素晴らしいの一言に尽きます。

・ストーリー・・・。なんだろう?
 なんつーか胡散臭い。どうしても胡散臭さが拭えない。なんでだろうなんだろう?

・ザ・(新房・)ワールド!
 それでも独特の世界を持った作品世界は魅力的なものがあると思います。人によってはどっぷりはまるんじゃないか?

・でもやっぱり漫画の方が好き
 やっぱりね、GIOの感覚として『漫画表現が一番』ってのがあるわけですよ。アニメはものによってまだるっこしかったり展開が早すぎたり、自分のペースで物語を進めることができないからそんなに好きにならないんですよね。
 なんだかんだストーリーや絵なんかも漫画の方が好きですしね。GIOの個人的な趣味から言えば、掛け値無しに「アニメの方が良かった」といえる部分は音楽だけでした。

こんな感じです。
3話以降は近日視聴予定なのでお楽しみに。
では。
スポンサーサイト

comment

Secret

もともとオカルティックな雰囲気とかがお好きなんでしょうね
ご本人はファンタジー色を強めにするつもりだったそうですが
作ってくうちに段々とホラー物の色が濃くなっていたようです

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。