スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝達関数を計算してくれるブログツールを配布している 『大川電子設計』

こういうものです。

『use the following from』の下にあるβとαに任意の値を入力して、一番下の『calculate』をクリックすると別ページに計算結果が表示されます。
例ではβが1000となっていますが、もちろん「1 10 100(=s^2+10s+100)」という指定の仕方もできます。

そのほかの使い方は残念ながらはっきりとはしません。
とりあえずGIOに分かる限りで書いていきます。

>>Frequency analysis (周波数特性の解析?)
・Bode=待つ、とどまるの過去形→遅れ要素? (Diagram=図表)
・サンプリング周波数の1/2の周波数をナイキスト周波数というらしい。
・極と零点
・位相余裕(?)
・たぶんOscillationの間違い。振動解析?

>>Transient analysis (過渡状態の解析?)
・ステップ応答
・インパルス応答
・オーバーシュート
・ステップ応答の最終値?

こんな感じだと思います。

これを取得できるサイトへは下のリンクから。
伝達関数計算WidgetのHTMLコード
利用規約に同意してから取得してください。
スポンサーサイト

comment

Secret

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。