スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキュリティはこれ一本でおk 『カスペルスキー2010』 の頭が心配

有料のソフトですが、
kaspersky2010
頭が心配になってくるレベル。
スキャン完了から14713日経過って、お前、その時まだ開発されてねーだろ・・・。
スポンサーサイト

他人にPCを弄らせない 『鍵言葉』

kagikotobaico
セキュリティツールです。
起動しておくと、パスワードを入力しない限り全ての操作が無効になります。
ctrl+alt+delでも『ユーザーの切り替え』しかできなくなります。そのくらい厳しいです。
また、鍵をかけてただ解除するというシンプルな使い方以外にも、オプションが色々あるので自分の好みに合わせることができます。
例えばショートカットキーで鍵をかけたり、一定時間経過したら鍵をかけるようにしたり、ロック状態の画面やメッセージを変更したり。
色々細かく細部まで設定できます。

DLは下のリンクから。
鍵言葉 - DL 【続き】を開く

完全にネット絶ちしたい人へ送る 『2chCloser』

2chに関係していると思われるサイト、フォルダ、ツール、ファイルなどを全て使用禁止にできるツールです。
2ch以外にも、YouTube、ニコニコ動画、そしてP2Pも禁止することができるそう。
フォルダ、ファイルも禁止できるとは驚きですね。

なにが目的かというと、やはり第一にフィルタリングの強化、ということがあげられるそうです。
iフィルターやその他諸々のフィルタリングソフトなんかは、各PCにかけていても無意味ですからね・・・。
もちろん、起動していることがわからないように、タスクバーにもあらわれないという徹底ぶり。なかなか良いツールなのではないでしょうか。

第二の目的はタイトルにある通り、2chと関わりたくない人のためですね。
むしろこちらの方が多いのではないでしょうか。

DLは下のリンクから。
2chCloser - DL

フォルダを隠蔽する 『Free Hide Folder』

ええ、まぁカテゴリはセキュリティって事で。
主に家族からの干渉を避ける用途に使って下さいw

フォルダを隠すツールです。
操作は至って簡単。
フォルダを選択するだけ。それだけです。

-機能紹介-
・選択したフォルダを隠す 【続き】を開く

強力な暗号化が手軽にできる 『ED』

ファイル暗号化ツールの紹介です。
ええ、もう本当に簡単。
ツールを起動して、D&Dするだけ。
これだけで暗号化も復号化もできます。

DLは下のリンクから。
ED - DL

暗号化ツール・・・のハズ 『ロリコンバータ』

loliconv
恐らく暗号化ツールです。
まあ、ジョークソフトとしての側面の方が強いですがw

-機能紹介-
・ファイルを暗号化してくれる。その際、暗号化したファイルをメモ帳などで見てみると、『ロ』と『リ』だけで構成されていることが分かる。
・もちろん復元も可能

DLは下のリンクから。
ロリコンバータ - DL

簡単キ○ロガー 『きいろがぁ』

きいろがぁ
個人情報が漏れるのって怖いですよね。
どれほど簡単に漏れるのかを知って貰うためにこのツールを紹介します。
・・・まぁ、普通に便利なツールとして使って欲しいですが。

-機能紹介-
・マウスのクリックやキーボードの入力、クリップボードの履歴などを記録
・開いたウィンドウのタイトルも記録 【続き】を開く

フォルダを隠すツール 『Mirage Colloid』

フォルダを丸ごと隠すことができるツールです。
読みは『ミラージュコロイド』。どこかで聞いた覚えがあったり無かったり。

-機能紹介(引用)-

・フォルダはゴミ箱などの特殊フォルダに偽装されるため、ダブルクリックしても中身を参照できない。さらに、フォルダを見つからないように隠蔽することもできる。 
・ドライブを丸ごと隠蔽し、マイコンピュータ等に表示されないようにすることができる。
・暗号化するわけではないので、ギガ単位のファイルがあっても処理はすぐに完了する。
・当ソフトの起動やフォルダ偽装に対してパスワードを設定できる。



DLは下のリンクから。
Mirage Colloid - DL

ファイルを不正復活から守る 『完全削除』

完全削除
そういえばこの頃ツールの紹介してなかったな・・・。
久々のツール紹介は『ファイルを削除したいんだけど、リカバリツールとかで復活できないようにしたい』という要望にこたえるツールです。

こういうツールには有料なものが多いのですが、これはめずらしく無料。
機能も結構多くて使いやすいです。

完全削除2
これ見て解るとおり、かなり細かい設定が可能です。
しかも削除するときに本体を手動で起動する必要はなく、右クリック→送る→完全削除でおkという優れもの。

もうこれは使うしかない! 【続き】を開く

隠したいファイルをフォルダごと暗号化! 『アタッシュケース』

アタッシュケース
今回は人に見られたくないファイルを入っているフォルダごと暗号化して開くことができなくするツールの紹介です。
暗号化するときに圧縮もするので、ファイルサイズも小さくなるという副産物的な機能も付いています。

もちろんVista対応。使いやすさ抜群。
本来はセキュリティ対策のツールだけど使い方は他にもあります。 【続き】を開く

スパイウェア対策に 『SpyBot』

SpyBot

今回は僕が使っているスパイウェア対策ツールを紹介します。

まず、スパイウェアとは、
・キーロガー(ユーザーがどんなキーやコマンドを入力したかを逐一記録して内部メモリに記録したりログファイルを出力するプログラム)等に代表される、ユーザーの操作を監視するもの
・コンピュータ内の特定のファイル等を検索し、それらを勝手に転送するもの
・広告を送り付けて画面に表示する
・ブラウジング中に消費者が望まない特定のサイトを強制的に表示させるブラウザハイジャッカー
・ダイヤルアップ接続時に国際電話やダイヤルQ2へ接続させる
・ユーザーの承諾無しに新たなプログラム等を勝手にダウンロードし導入するもの
・ユーザのコンピュータに重大な問題があると偽りメッセージを出し、ソフトの購入を要求するもの
の事を指します。

ウイルスはパソコンの中のデータを破壊したり動作を不安定にしたりするのに対し、スパイウェアはパソコンに入力された個人情報を抜き出したりユーザーが望まない事をこっそりと実行するものだという事です。

で、そんなスパイウェアをパソコンに入れないよう、または入っていたら発見できるようにしようというものがこの『SpyBot』です。
もちろんVista対応。

DLは下のリンクから。
SpyBot - DL
【続き】を開く

無料でウイルス対策を 『avast!』

avast!

今回はウイルス対策です。

この『avast!』というのは一年前、僕がPCを買った時に導入したアンチウイルスソフトです。
そのころはまだVista対応でフリーっていうアンチウイルスソフトが少なく、僕もネットとかPCに詳しくなかったので(興味はあったけど)知人に教えられてすぐに使い始めました。

今まで他の物に乗り換えようともしなかったので今でも使っています。


さて、機能についてですが、まず、リアルタイムで監視してくれます。
インストールすると勝手にスタートアップに登録されて、PCを起動するとavast!も一緒に起動されます。
で、DLしているファイルがウイルスに感染してたりすると警告してから対応を聞いてきます。
今日も一回聞かれました。いやー外国のサイトは怖い怖い。

これは手動ですが、PCの中のファイルのスキャンもしてくれます。
他のを使った事が無いのであってるかどうか分かりませんが、なかなかの検出率だと思います。
Wikiによると『検出率についても高検出率で知られるライバルのAntiVirと比較すればさすがに劣るが全製品の中では高い方』らしいです。

これもWikiからなのですが、広告が無いというのも良いらしいです。
他のは広告なんて出るのか…。始めて知った。

あ、あと、インストールから普段の使用まですべて日本語でできます。
これもけっこう利点なんじゃないでしょうか。
もちろん、Vista対応です。

DLは下のリンクから。
avast! - DL

【続き】を開く

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。