スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の知識をつけられる 「自転車探検!」

どうも、ロードバイクが趣味になってきたGIOです。
先月は富士山一周もやりました。
しかしながら素人もいいところなので、いい加減知識を身につけようと思い立ち、探し出したサイトがこちら「自転車探検!」。
「自転車用語」「心拍数と運動強度」「ハンドル」など、多彩な項目によって自転車にまつわる知識を一通り学べます。

サイトへは下のリンクから。
自転車探検!
ちなみに「多彩な」というのは言葉通りの意味で、項目の数は17x4で68個もあります。驚き。
スポンサーサイト

自分の語彙がどのくらいあるのかチェックできる(かもしれない)まとめ

語彙のチェックというかテストというか、少し遊んでみようレベルのものです。
なかなか面白かったです。

国語辞典の説明文からキーワードを当てるスレ 前半戦 - BIPブログ
国語辞典の説明文からキーワードを当てるスレ 後半戦 - BIPブログ
前半戦の※17-20が少し笑えるw

こういった形の問題にすらすらと答えられる人はきっと、文章の表現力が高い人なのでしょうね。
GIOはだめでした。正解率は、50%を上回るかな?くらいでした。

ユニークな統計情報をまとめてある 『社会実情データ図録』

政府統計のサイトは以前紹介しましたが、今回紹介するサイトは様々な組織、団体が発表した統計をまとめてあるサイトです。たぶん。
それだけあって統計の内容は多種多様にわたり、目についたものの中には「だし材料のうまみ成分」というような統計結果もあり、ユニークなものが多いです。

サイトへは下のリンクから。
社会実情データ図録
暇なときにこちらの分野別一覧を眺めているのもおもしろいかもしれません。

政府統計はこちらから 『e-Stat』

日本政府がまとめている種々の統計情報の総合窓口となっているサイトです。
何があるかというと、例えば国勢調査をまとめたもの、子供が学校で受ける健康診断の結果をまとめた学校保険統計調査、1世帯当たり1か月間の収入と支出をまとめた家計調査など、実に様々なものがあります。
どんな統計情報があるのか、サイトの中を見て回るだけでもなかなか楽しめます。

しかし興味の無い人にとってはおもしろくも何ともないかもしれませんねw

ちなみにこのサイト、具体的には何に使うのかというと、GIOの場合はレポートやディベートの資料として活用しています。
非常に便利で、助かっています。

用のある人もない人も、一度はのぞいてみるといいと思います。

サイトへは下のリンクから。
e-Stat

ジョギング・ランニングの参考に 『JogNote』

走る経路を地図でなぞると距離を出してくれると聞いて使ってみたサイトです。
会員登録しないとできないのかもしれませんが、たしかに距離は出してくれました。

もちろんそれだけのサイトではなく、他にも、
・マップ作成(経路の保存ができる)
・マップの公開
・走ったかどうかの記録(ワークアウトと呼ばれているみたい)
・日々の日記(ワークアウトと一緒に記録できる)
・ワークアウトを元にした各種統計情報の提示
・体重や体脂肪率なども記録
・実は散歩、自転車、水泳なども対象
・コミュティでコミュニケーション可能
などなど、機能はなかなか充実しています。

「すこし走ってみようかな」と考えている人はここを利用してみるといいかもしれません。

サイトへは下のリンクから。
JogNote

同人誌の情報をまとめているサイト 『The Doujinshi & Manga Lexicon』

今までに出た同人誌をデータベースにまとめているサイトです。
かなりの量のデータがあるみたいです。

検索方法が充実していて、
・同人誌のタイトルからそれの詳細について検索できる「詳細検索」
・「サークル名」「作者名」「パロディ(たぶん元ネタ作品のこと)」「キャラクター名」などから作品を検索できる「項目別検索」
などがあります。
その他に、作品をランダムで表示する機能などもあり、興味のあるものを探すために使用できるのではないでしょうか。

サイトへは下のリンクから。
The Doujinshi & Manga Lexicon

漫画読みにはすごく嬉しいサイト 『コミックダッシュ!』

ええ、それはもうすごく便利です。
つい先日利用し始めましたが、今自分がなにを持っているのか、次に買うべきはなにかなどがすぐに分かりますし、なにより読んでみたい漫画が増えました。
ありがとう、「コミックダッシュ!」。

で、具体的にどんなことをやってくれるのかというと、蔵書管理に新刊チェック、蔵書に評価とコメントをつけられる、他のユーザーの蔵書・評価・コメントをのぞく、なんてこともできます。
評価のランキングや最近注目されている作品のピックアップなどもありますし、登録した蔵書から傾向を割り出しておすすめの漫画を表示してくれる機能まであります。

感想、機能としてはそんな感じでした。
ここの便利さは、実際使ってみれば分かります。
というか漫画、もしくはラノベ(小説はあるのかないのか分からない)を頻繁に読む人なら、必ず利用してほしいと思います。
半端無いほどの便利さですし、そのほうがデータベースが充実していいサービスになるでしょうから。

サイトへは下のリンクから。
コミックダッシュ!

ちなみに管理人のブログ。
デジモノに埋もれる日々
「コミックダッシュ!」は個人運営のサイトだというとても恐ろしい事実。

センスのいいPC壁紙を紹介しているサイト 『お勧め壁紙紹介ブログ』

タイトルそのままのサイトです。
この頃はだいたい一ヶ月に一回という頻度でしか更新していませんが、過去の集積があるので時間があるときに全部見てみるのもいいかもしれません。

サイトへは下のリンクから。
お勧め壁紙紹介ブログ

htmlソースの文法チェックができる 『Another HTML』

できます。

サイトへは下のリンクから。
Another HTML

このブログについてやってみました。
another html
怒られまくってます。
まぁ当たり前ですね。どなたかが作ってくださったテンプレートに、ろくにhtmlを知りもしないときにいじりまくったものですから。
いつか直します、いつか・・・。

色々なコンテンツがあって面白い 『色の名前とHTMLタグが一目でわかるWEB色見本』

基本的には「色見本」というページで色のhtml表記を調べるサイトです。
しかしその他にも色々なコンテンツがあり、意外と面白いサイトです。

たとえば
・ブラウザで名前が定義されている色
・パステルカラー
・ビビッドカラー
・和/洋色色辞典
のように、様々な分類で色を調べることができます。

他にも、
・「言葉」からストライプを作成する
・「言葉」の色分析を行う
 (この二つは以前流行ったナンタラメーカーみたいなもの)
・色の調合
・アクセス数の多かった色のランキング
等々のコンテンツがあります。

サイトへは下のリンクから。
色の名前とHTMLタグが一目でわかるWEB色見本

どのブラウザでも崩れないウェブサイトを作りたいときに役立つサイト 『Web標準普及プロジェクト』

この頃なにかとhtmlをいじることが多いのですが、そのときにお世話になったので紹介します。
内容はタイトルそのままです。ブラウザのバグだったり各ブラウザ感の互換性の問題だったりについて書いてあります。

特に「HTML/CSSのよくある誤解・ミス」は、初心者や中級者になりたい人の役に立つのではないでしょうか。
実際私がお世話になったのもこの項目でしたし。

サイトへは下のリンクから。
Web標準化Tips - Web標準普及プロジェクト

自分の漢字知識を試そう 『「漢字テスト」』

サイトの説明はタイトルの通りで、表示された漢字の読みを入力していくだけです。
文末の「n」を「ん」と認識してくれないこと、キーボード入力の早さに依存することに注意。

サイトへは下のリンクから。
「漢字テスト」
ちなみにこれ、けっこう難易度が高いです。
しかも「見たことあるけど読みが思い出せない、読みは知らない、悔しい」といった感覚になります。
とにかく難しい漢字を出題する、といったものではないのがまたなんともいい感じ。

下の画像は10回ほど挑戦したGIOの最高結果。
漢字テスト
三島市民許すまじ。

ウェブで関数電卓を使えるサイト

タイトルどおりのサイトです。もうそのまんま。
関数電卓自体はWindows標準のものがあるので、使い方が分からない人のために説明されているということがこのサイトの使いどころなのかもしれません。

サイトへは下のリンクから。
関数電卓 『関数電卓』
それとサイトのタイトルはなんなんだろう。なんで繰り返すんだろう・・・。

様々な分野の用語を検索できる 『オンライン学術用語集』

タイトルの通りのサイトです。
選択できる分野は下の画像の通りです。
オンライン学術用語集
すごいと思いはしましたが、はたしてなにかの役に立つのでしょうか。

とりあえずサイトへは下のリンクから。
オンライン学術用語集

C言語コンパイルの、一部のエラー一覧 『Ovjectibe-Cエラー一覧』

少しお世話になったので紹介。
コンパイルエラーの日本語訳が載っています。
「日本語で話せこのコンパイラが」と思っている方におすすめです。

サイトへは下のリンクから。
Ovjectibe-Cエラー一覧

2,8,10,16進数の変換をしてくれるサイト 『2進数、8進数、10進数、16進数相互変換

名前そのままのサイトです。
少し便利。

サイトへは下のリンクから。
2進数、8進数、10進数、16進数相互変換

気になった画像の出所を探せる 『二次元画像詳細検索』

画像のurl、もしくは自分のPC内にある画像を指定することで、それの出所を検索してくれます。

例えばこの記事の一番最初の画像を検索してみると・・・。
二次元画像詳細検索
こんな感じで検索結果が出てきます。
そして検索結果に出てきたpixivのモルジブさんのところへいってみると、見事に元の絵がある、というわけです。

芳しい結果が出ないこともありますが、かなり便利なサイトです。

サイトへは下のリンクから。
二次元画像詳細検索

Operaの(非公式?)日本語wiki 『Opera Wiki』

GIOが常用しているブラウザ、『Opera』のwikiっぽいものを見つけたので紹介。

サイトへは下のリンクから。
Opera Wiki

初めての人向けはこちら。
はじめてのOpera

そして中級者以上の方へのおすすめはこちら。
機能一覧
カスタマイズ全般
User JavaScript
 ※特に一番下の「主なJavaScript」が便利そう
アクション一覧

エロゲから画像、テキスト、音楽データを引き出す"メッセージローダ"を複数配布しているサイト 『m-akita's Home Page』

タイトルそのまんまです。特に説明することもありません。
あ、タイトルでは複数と書きましたが、具体的には30~50くらいです。

サイトへは下のリンクから。
m-akita's Home Page

LabVIEWの使い方などが分かる 『LabVIEW World』

LabVIEWとは

多くの技術者や研究者によって高度な計測/テスト/制御システムの開発に使用されているグラフィカルプログラミング環境。アイコンとワイヤを使用するフローチャートに似た直感的なインタフェースが特徴。
ちなみに呼び方は「ラボビュー」だと思う。

といったソフトウェア。
GPIBと併用されることが多いのではないでしょうか。

で、「LabVIEW World」とは、そんなLabVIEWの基礎知識や周辺機器との接続方法、使用方法について書かれているサイトです。

サイトへは下のリンクから。
LabVIEW World

気になった言葉・気に入った言葉

プロフィール
GIO

管理人:GIO
内省的に生きることが目標。
ジョジョのことだったらなんでも。
詳しくはプロフィール参照。

-趣味-
PC・ネット
読書(漫画含む)
音楽鑑賞
画像収集&整理
アニメ鑑賞

-二言三言-
生きていますが死んでいるようなものです。多少なりともネタはあるのでいつか更新します。

累計訪問者数
カテゴリ
ついーと
月別アーカイブ
ブログ内検索
ツール紹介系相互リンク
その他リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

情報提供、相互リンクのお誘い、このブログについての意見など、気軽にメールしてください。
加えて、お薦めの漫画・アニメ・小説・音楽などの情報も収集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。